まいるど・動物病院

TEL:0985-28-4790

猫のガン 猫の口腔内扁平上皮癌をリモートで治療中。 父島のマメちゃん 14歳 治療開始して3週間経過。ガンは良い方向に向かっている♪ ❺


2024,5,7の出来事

   2024,5,7のマメちゃん ↑

マメちゃんのお母さん(飼い主さん)から、夜遅くに、決して忘れることのない心にグッとくる宝物メールを頂きました。

私にとっては獣医師冥利に尽きる宝石メールです。なので何年経っても思い出せるように宝石箱に残します。

【お母さん(飼い主さん)からのメール】

余命1ヶ月の宣告をうけてから1か月以上経ちましたが、腫瘍も特に大きくなってなく、顔も原型を留めたまま食欲もキープしたまま痩せる事も無いのは間違いなく漢方薬のおかげだと思います。

同じ病気のニャンコの闘病記録やブログなど沢山見ましたが、腫れが出てから4か月経ってるのに自壊もせず過ごせてる猫は胃ろうをしているニャンコぐらいです。

GWまでもつかと思ってましたが多少の波はあるものの穏やかな生活を送れてるのは奇跡です。

これで歯が抜ければ間違いなくもっと元気になると思います。

たまたまYahooの知恵袋でまいるど動物病院を知り、遠方にもかかわらずすぐ処方して頂き本当に感謝しています。

あのまま何もしてなかったら多分マメはもう生きてなかったと思います。

これからもよろしくお願いします。

・・・まいるど・動物病院の治療履歴に経過を載せてよいか?とたずねたところ・・・

【お母さん(飼い主さん)の答え】

どんどん載せてください。

私もそちらの病院のホームページの扁平上皮癌のニャンコの治療記録を読んで藁をも掴む気持ちで連絡しました。同じ病気で諦めてる飼い主さんの為にもお役に立てればと思います。

YouTubeとかで同じ病気の子の闘病記録(殆どなくなりました)を見る度漢方薬に出会えていればもっと一緒に居られる時間がもてたのに…と。

抗がん剤や胃ろうでない方法がある事をもっと知ってもらいたいです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【私の気持ち♪🎶】

一度は行ってみたいとずっと思っていた小笠原諸島、

そしてそこに住んでいる猫ちゃんの治療ができているなんて、

しかもこんなに嬉しいことを言ってもらえるなんて、

私の方こそ本当にありがとうございます。

今後の診療活動にも本当に励みになります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です