まいるど・動物病院

TEL:0985-28-4790

猫のガン 猫の口腔内扁平上皮癌をリモートで治療中です。 父島のマメちゃん。治療開始して2か月目。 ガンの抑制は順調ですが、、、➐


2024,6,5

治療開始して2か月経ちました。

ガンの抑制は出来ています。少しづつですが縮小していっています。

このガンは一気には縮小しません。じわじわと縮小して行きます。

しかし問題の歯の影響で、舌の奥サイドに口内炎もでき歯槽膿漏と舌の痛みとかで思ったように食べれないようです。。

頬に開口している瘻管から排膿は続いています。

今は、ガンよりも歯の方が悪さしています。。。

歯が早く抜けることを心から願っています。

そしたらQOLもガンの抑制スピードも上がると思います。

今日2024,6,5の口の中の様子】 ↓

ガンは明らかに縮小している。

【5月3日のガンの様子】 ↓

【4月19日のガンの様子】 ↓

【治療開始4月5日のガンの様子】 ↓

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【飼い主さんからのメールメッセージ】

伝え忘れていましたがマメは先月21日に14歳の誕生日を無事迎えられました。

余命宣告を受けた時は絶対14歳の誕生日は無理だと思ってたので本当に今のこの時間はボーナスだと思っています。

これからも1日1日を大事に過ごしていきたいと思いますので、引き続きよろしくお願いします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【私】

ありがとうございます。早くに歯が抜けたら1年後の15歳の誕生日も可能なのでは?と思います。そうなったら嬉しくてたまりません。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です